シアーボーカルスクールでボイストレーニング

シアー

歌手になりたい

インタビュー:伊吹唯さん
シアーに通い始めて6年目、歌手になりたい!という気持ちを持って高校2年生の時にシアーに通い始めた伊吹さんにお話しを伺いました。

Q1. いつ頃から歌手になりたいと思い始めたんですか?

伊吹さん:小さい頃から歌が好きだったので、漠然と歌手になりたいと思っていました。
でも大きくなるにつれ、自分なんかが歌手になれるはずないと諦めかけていました。

Q2. でも諦めなかった。

伊吹さん:そうなんです。高校2年生の時に「どうしても歌手になりたい!」と思って、アルバイトをし、そのお金でボイストレーニングを習おうと考えてたくさんのボーカルスクールを調べました。

Q3. その中でシアーに決めた理由はありますか?

伊吹さん:他のボーカルスクールは、長所をほめてくれるだけだったのですが、シアーでは短所も指摘して下さったので、成長できると感じシアーに決めました。

Q4. シアーでボイストレーニングを始めた伊吹さんですが、いつぐらいから「歌手になる」という夢が具体的になってきたのですか?

伊吹さん:3ヶ月に1度スクール内でオーディションがあるのを知り、それを意識してレッスンをし始めた時です。
オーディション対策のRECレッスンを受けたり、オーディションに詳しい講師の方のレッスンを受けたりして、「夢に近づいてる!」と実感できました。
シアーに通い始めて1年ぐらいの頃です。

Q5.そのオーディションがきっかけでCDデビューと500人規模のライブハウスでのファーストライブが決定したんですよね。1年間必至で頑張ってよかったですね!

伊吹さん:はい 、まだまだ未熟な私をシアーのプロデューサーである立石賢司さんが見出してくださいました。

Q6. その後、伊吹さんの曲をタイアップとしてPS2「カヌチ黒き翼の章」のオープニング、エンディング曲に使ってもらったり、タワーレコード予約チャート1位を獲得したり、横浜アリーナでゲスト出演したりと快進撃ですね。CDも累計25,000枚以上売上げてますもんね!

伊吹さん:感謝の気持ちでいっぱいです。

Q7.今までの活動の中で嬉しかった事はなんですか?

伊吹さん:たくさんあるんですけれど、活動の中でたくさんの目標や壁があってそれを一緒に喜んでくれたり、悔しがったりしてくれるファンの方やスタッフの方がいてくれて、
その縁が少しずつ広がっていったのが嬉しいです。

Q8. それは素敵なことですね!今後の目標は何ですか?

伊吹さん:今後の目標は、1stシングルを出した時からの夢である武道館でのライブです。
今まで応援してくださった皆さんと一緒に武道館に立ち恩返しがしたいです。

詳しくはスクールに行って聞いてみよう!

無料体験レッスン

シアーボーカルスクールでボイストレーニング!
基礎から楽しくボイストレーニングを学べるボーカルスクールです。


無料体験レッスンお申し込み
レッスンの流れ
サイトマップ
運営者情報
↑ページトップへ
ボイストレーニング・シアーボーカルスクールホームに戻る
ギター教室ならコチラ

SheerVocalSchool
(c)2010 Sheer Inc.